全国経営者セミナー

日本経営合理化協会 TEL:03-3293-0041
ご予約はこちら

第125回 春季 全国経営者セミナー(2013年1月開催)最新の開催内容(第133回 2017年1月)はこちら

全国経営者セミナー

第125回 春季 全国経営者セミナー(2013年1月開催)講師陣

1日目
1日目
日本経営合理化協会 理事長牟田學
富士フイルムホールディングス 代表取締役会長・CEO古森重隆氏
田中健一氏
ふじやま学校 主宰北山邦子氏
オリックス 会長・CEO宮内義彦氏
文筆家・元外交官僚佐藤優氏
2日目
2日目
アイスタイル 社長吉松徹郎氏
DACグループ 社長石川和則氏
ユアロップ 社長山田太郎氏
自創経営センター 所長東川広伸氏
デュポン 社長天羽稔氏
東京大学大学院 情報学環 教授 YRPユビキタス・ネットワーキング研究所所長坂村健氏
三越伊勢丹ホールディングス 社長大西洋氏
エリエス・ブック・コンサルティング 社長土井英司氏
俺のフレンチ・俺のイタリアン(株) 社長坂本孝氏
野口種苗研究所 代表野口勲氏
野口秀行事務所 代表野口秀行氏
エビケン
一橋大学 名誉教授早稲田大学 ファイナンス総合研究所顧問野口悠紀雄氏
3日目
3日目
同志社大学 大学院 教授 エコノミスト浜矩子氏
サトーカメラ 代表取締役佐藤勝人氏
TNPパートナーズ 社長呉雅俊氏
小説家百田尚樹氏
chat work(旧ECスタジオ) 社長山本敏行氏
ハニーズ 社長江尻義久氏
大和ハウス工業 会長・CEO樋口武男氏
エネット 代表取締役社長池辺裕昭氏
アースホールディングス 社長國分利治氏
ウブロ・ジャパン (前)社長高倉豊氏
水谷青少年問題研究所 主宰水谷修氏
日本総合研究所 理事長寺島実郎氏

1日目

12:00

12:50

日本経営合理化協会理事長牟田學

大転換期~2013年を勝ち抜く “社長の自社革新と発展戦略”の採り方

  • 社長の《グローバル経済への視点と機軸》
  • 過度の金融資本主義からの脱却と日本企業の役割
  • 新産業・新事業・新成長商品…変化対応への社長の着眼と、自社競争力の一層の磨き方
  • 《日本の危機・アジアの危機への対応》
  • エネルギー、政局混迷、高コスト
  • 外交危機から貿易危機へ
  • 《次世代経営者の育成と経営》
  • グローバル人材の育成・獲得
  • 抜擢、登用と経営体験の積ませ方
  • 社長の《信念、正義と哲学を実現する経営》
  • 人間の幸福こそが、判断機軸
  • 技術の平和利用
13:00

14:20

富士フイルムホールディングス 代表取締役会長・CEO古森重隆氏

利益の70%を稼ぎ出していた
写真フィルム事業が12年間で激減
「本業崩壊の危機」を乗り越え企業変革
経営トップの決断と大断行

  • 2000年、古森社長就任時が、世界総需のピーク、以来毎年20~30%落ち続ける。
  • フィルム技術のヨコ展開で多角化を推進。売上高「1兆円の総合ヘルスケア企業」へ大転換。
  • 7000億円を投じ、約40社をM&A。業態転換のスピードを加速。
  • ヘルスケア、光学デバイス、高機能材料、ドキュメント、グラフィックシステム、デジタルイメージングの6事業へフォーカス。
  • 自社の「アナログ技術」蓄積と「研究開発ノウハウ」がモノづくり、成長の原動力
14:30

15:50

田中健一氏

《社長は、仏の心で鬼になれ!》人も組織も伸ばす経営の王道社長には、社員を幸せにする義務だけあって、
不幸にする権利はない

  • 30 年間赤字、借金 1000 億を、一年間で黒字・借金ゼロにした伝説の経営者
  • 社長は“社長の仕事”をしろ!
  • 社員の仕事は手伝うな。尻を叩け。頭に来たら叱れ!
  • 仕事に燃える“楽しさを味わわせろ
  • どんな会社にも“できるヤツ”はいる
  • リストラは上から
  • 逆境でこそ「社長力」を伸ばせる
  • 苦しい時こそ、心を遊ばせろ
  • 社長は気宇壮大であれ
  • 「一人の百歩より百人の一歩」が会社を強くする
  • 社員に「一生の財産」を掴みとらせる
16:30

17:50

ふじやま学校 主宰北山邦子氏

人も企業も幸せに導く、リーダーのあり方『 天地の法則』

  • 人の心(魂)がつくり出す「法則」「道」に従えば『天運』をまっとうできる
  • 合理と論理(机上の空論)で目に見えるモノを追いかけると崩壊する
  • 組織と人を活かす「磁気マットの法則」「金魚鉢の法則」
  • 朝礼、終礼の効果
  • 世界に認められるリーダー「hand in Capの精神」「サーバントリーダー」
  • 身口意一致
  • 先義後利の教え
  • 競争の先にある「真の優しさ」を求めて
18:10

19:40

オリックス 会長・CEO宮内義彦氏

世界27カ国、735社の
総合金融サービスグループを築き上げる経営論
日本に根を張り、世界で戦う経営
~会社も国も、まだまだ成長できる

  • オリックス創業メンバー、1980年より社長、
  • ゼロからの市場を作り上げた「挑戦」の人生
  • グローバル時代の経営論。
  • 「フロンティアへの挑戦」と「リスクテイク」で事業を拡大
  • コアである「金融」に「サービス」をプラスし、リーマンショックを乗り越えた唯一のノンバンク企業へ
  • 経営トップとしての要諦。「何かをしでかす!」パワー。
  • 「厳しさ」と「浪花節」のバランス
  • 日本の強みを活かす新・産業システムの創出。新興国の成長取り込み。21世紀の大和魂経営

2日目

08:00

09:00
早朝講話

文筆家・元外交官僚佐藤優氏

【早朝特別講演】 世界の主要国首脳が交替する2013年 国際政治のパワーバランスを読む

  • 20世紀の帝国主義と21世紀型の「新・帝国主義」はどう違うか
  • アメリカ・中国の二大強国のせめぎ合い
  • 日本の領土問題のパワーバランス(中国・ロシア・韓国・北朝鮮)
  • 世界中で「王制」が復活する
  • 中東問題のカギを握る「イランの核開発」
  • 新たな東西対立
  • 日本の生き残る道
09:10

10:30
分科会1

アイスタイル 社長吉松徹郎氏

年率20%急成長! 世界最大の「ビューティー (化粧品・美容)プラットフォーム」を目指す

  • 2012年東証マザーズ上場&東証一部市場変更(1999年創業)
  • ネットバブル崩壊で、環境一転倒産のピンチに
  • 「@cosme」は20代・30代の女性に圧倒的なリーチ力を持つメディアに成長(月間600万人以上が利用する化粧品の口コミサイト)
  • 「@cosme」データを活用したネットとリアルの店舗運営を実現(東京~福岡に7店舗)
  • アジア市場に展開(海外に4法人設立)
09:10

10:30
分科会2

DACグループ 社長石川和則氏

波瀾万丈!30億の借金返済!
南極・北極点を踏破した冒険社長の経営哲学

  • 29歳で超不良会社の社長就任。1ヶ月半で 120名中 104名の社員が退職。残った借金 30 億!
  • 石川流経営哲学。大家族主義、言うなれば社員第一主義。
  • 社員の成長が会社の成長だ!
  • 不況の広告業界で 2桁成長。世界で一番楽しい会社をつくる。儲けは後からついてくる。
  • 厄年 42歳から秘境をめぐる世界 10大冒険に挑戦。63歳で南極点・北極点に到達!
09:10

10:30
分科会3

ユアロップ 社長山田太郎氏

今、注目の急成長エリア『東南アジア地域』に進出しませんか?

  • 「チャイナ・プラス・ワン」の最有力候補地
  • 2015年ASEAN(10ヶ国)統合の市場インパクト
  • 今、中国の工場(労働)事情・反日感情は、実際どうなっているのか?
  • 工場移転の実際は?
  • 最後のビジネスフロンティア「ミャンマー」に、進出拠点(インキュベーションオフィス)開設(2012.9)
  • 低予算でリスクを抑え進出支援
  • 提携・資金調査・人材からIPOまで…実務指導
09:10

10:30
分科会4

自創経営センター 所長東川広伸氏

自ら考え、自ら行動する 《社長の右腕幹部》の育て方

  • 社員は社長の命令では「動かない」「育たない」
  • 自ら考え、動き、結果を出す環境づくり
  • 右腕幹部の責任と役割
  • 自創式「チャレンジシート」「ランクアップノート」 
  • 2~3年で幹部が見違える程育つ
  • 段取りと二案・三案の準備
  • 社長の狙い、戦略を現場に浸透させる工夫 
  • 手・足・口が動くレベルへ
  • 若手に教えるから、幹部自身も伸びる
10:50

12:10

デュポン 社長天羽稔氏

210年の歴史と世界90ヶ国に広がる
“デュポンの多様性経営とイノベーション”

  • 創業1802年、黒色火薬製造から、バイオプロセスによる先端技術の「サイエンス カンパニー」への変革の歴史
  • デュポンの「持続可能な成長」の実現のための「成長戦略」とは?
  • 社内事業部の壁を越える「ワン・デュポン」の思想と実践
  • 日本発グローバル展開の「イノベーションセンター」設立
  • グローバル組織構築の原則とリーダーシップとは
13:10

14:30

東京大学大学院 情報学環 教授 YRPユビキタス・ネットワーキング研究所所長坂村健氏

ユビキタス技術で家・生活・都市が
スマート(賢く・快適)に進化する

  • 2013年~まもなく「こんな世界がやってくる 」
  • 「いつでも・どこでも・誰でも」コンピュータ
  • 「スマートシティー」「スマートグリッド」とユビキタスネットワーキング
  • 技術と制度とインフラ
  • 実用化への流れ、医療/食品/エネルギー/都市インフラ/住宅/交通/物流・工場…
  • 「銀座ユビキタス計画」「街角情報ステーション」
  • 世界規格「ucode」
  • ビックデータ
14:50

16:10

三越伊勢丹ホールディングス 社長大西洋氏

売上1兆2399億 経常384億(2012.3)。
創業の原点に戻り、価値創造企業へ
三越伊勢丹の挑戦 統合後初の増収増益へ
『百貨店の王道』貫く経営

  • 世界でも屈指の「銀座・日本橋・新宿」の基幹3店舗を百貨店あるべき姿へ再強化。
  • 三越伊勢丹の「仕入構造改革」断行。
  • 「JAPAN SENSES」で日本のものづくりをプレゼンス。
  • 百貨店にしかできない日本特有の“おもてなし”再発見。世界随一の小売サービス業
  • 業界慣例を覆す次の一手。「バーゲンの後ろ倒し」「営業時間短縮」「定休日増」…
  • 新業態店で攻勢。「イセタン ミラー」のルミネ他出店。
  • 「イセタン ハネダ ストア」・・・200店構想。
16:30

17:50
分科会1

エリエス・ブック・コンサルティング 社長土井英司氏

これからの事業成功に必要なことは
すべてビジネス書が教えてくれる

  • アマゾン草創期の伝説バイヤー土井英司が
  • 「経営へのビジネス書の活かし方」特別公開
  • 年間5000冊出版される本から時代の潮目を読む
  • ビジネスチャンスは読み方で見える
  • 出版不況でも、毎年10万部のベストセラー。100万部の著者2名を輩出 3つの理由
  • 若手後継者にすすめる「ビジネス脳を鍛える10冊」と「超おすすめ著者10名」
16:30

17:50
分科会2

俺のフレンチ・俺のイタリアン(株) 社長坂本孝氏

新事業の異才!飲食ビジネスに革命を起し、二度目の上場に挑戦

  • 2011年オープンの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」…大繁盛
  • 素人目線だから革命が起きる
  • わずか16坪で月商1000万超~
  • 高級フレンチ・イタリアンの価格破壊・立ち飲み発想
  • シェフは超有名店の一流揃い。料理380円~1800円
  • ワインも常時100種、客単3000円
  • 坂本氏は、1990年中古本流通「ブックオフ」創業、2004年上場
  • 会社も人も爆発的に伸びる
16:30

17:50
分科会3

野口種苗研究所 代表野口勲氏

「今、タネが危ない!」
日本で唯一の固定種タネ屋 三代目の警鐘

  • 世界のタネ市場は、グローバル企業トップ3社で50%の独占化
  • しかも、ほとんどF1種
  • F1種…工業型農業、規格流通には最適だが…
  • 07年ミツ蜂消滅現象
  • 雄性不稔
  • 「固定種・在来種」人類は代々、その気候風土に合った優良なタネを採りつづけてきた
  • 「タネを守る」ことは「命を守る」こと
  • 野菜本来の旨味
  • 伝統野菜と地域ブランド
  • 食文化の伝承
16:30

17:50
分科会4

野口秀行事務所 代表野口秀行氏

地方の商店街を再生させる「コンパクトまちづくり」活性化のやり方

  • 人口40万人、高松丸亀町の再開発プロジェクト参画
  • 長崎、岐阜、飯田…
  • シャッター通り再生への「まちづくり」3ステップ
  • 大型テナント誘致だけではダメ
  • 「商店」「住民」「官」コミュニティー
  • 300m回遊性D/H指数
  • 職住一体の街づくり
  • 「まちづくり社会」発足
  • 地域の伝統文化の魅力
  • 商店街運営の人材発掘と育成
18:00

18:30

世界が認めた日本人№1パフォーマー【エビケン】

   

【蛯名健一氏】 1974年生まれ。1994年渡米。大学在学中にヒップホップダンスを始め、2001年NYハーレムのアポロシアターのアマチュアナイトで年間総合チャンピオンに。2007年には米国TV で7年連続優勝を果たし、アポロシアター史上唯一の2冠を飾る。以降、独自のエンターテイメントを確立し、「エビケン・EBIKEN」の愛称で親しまれ、全世界の観客を魅了する。

18:40

20:10

一橋大学 名誉教授
早稲田大学 ファイナンス総合研究所顧問
野口悠紀雄氏

【野口悠紀雄の日本再建への骨太提言】 残された時間は10年しかない!

  • 消費税の増税では財政再建できない
  • 人口減少より「人口構造の変化」が経済を直撃
  • 手つかずの社会保障制度の抜本改革こそ急務
  • 日本の財政赤字(国債発行)の真実
  • 日本の「貿易・輸出立国」は3・11で終わった
  • 「円高犯人」は直通しない
  • 貿易構造の変化
  • 製造業が日本を滅ぼす
  • メーカーの海外移転で雇用は減少
  • 製造業の成長モデル

3日目

08:00

09:00
特別講話

同志社大学 大学院 教授
エコノミスト
浜矩子氏

「まさか 」が起きる~
世界経済2013年のゆくえを通商と通貨で読む

  • 国の財政、経済、企業経営も「グローバル・サプライ・チェーン」中に組み込まれた
  • 欧州ユーロ危機の最新事情
  • 一体「TPP議論」はどうなったのか?
  • FTAとの違いは?
  • 2011日本の貿易収支…赤字、経常収支…黒字本質は?
  • 通貨と通商は世界の両輪
  • 2013年~は緊迫の分岐点
  • パックス 誰もいない時代
  • グローバル時代の共生思想
09:10

10:25
分科会1

サトーカメラ 代表取締役佐藤勝人氏

大手量販退け、県下ダントツ1位
サトカメの常識やぶり繁盛商人道

  • 10坪足らず、18歳で実家のカメラ店(3店舗)に。大型店出店で潰されそうになり発奮
  • 「大型出店60坪」「安さ突撃」で「栃木県一」になるも、30才で経営方針180度逆転
  • どこよりも早くデジカメに注力 「一生涯の思い出づくり」で再来店82% 利益率41%
  • ジーパン店員・ピアス・白衣技術者・「女子カメ」店長…落ちこぼれを日本一社員育成
09:10

10:25
分科会2

TNPパートナーズ 社長呉雅俊氏

〔異色のベンチャーキャピタル〕
アジア発、技術系ベンチャーの世界企業づくり

  • 韓国・台湾…アジアの投資家や事業会社と結び付け「連携型の支援スキーム」構築
  • アジアは、技術開発・生産・市場…一つの経済圏
  • VC自ら、販売営業に奔走する
  • 2000年に、ベンチャー・新産業の創造支援を目的に発足
  • 長期にわたり70社を支援
  • 呉代表自身、渡邊氏(ワタミ創業者)の親友として、1号店から二部上場まで二人三脚
09:10

10:25
分科会3

小説家百田尚樹氏

ミリオンセラー 《永遠のゼロ》著者が語る日本人として人間として一番大切なもの

  • 2006年、百田氏のデビュー作。100万部突破。涙なくして読めない感動物語。2013年映画化 
  • 神技を持つゼロ戦パイロット「宮部」は、なぜ臆病者とののしられたのか? 
  • 「飛行科予備学生」の教官「宮部」が特攻志願  
  • 兵士の命
  • 超エリート指揮官の脆さ
  • 「永遠のゼロ」から、注目の新著 「海賊と呼ばれた男」へ
  • 信念、真の強さ、正義…日本人魂
09:10

10:25
分科会4

chat work(旧ECスタジオ) 社長山本敏行氏

《社員満足、2年連続日本一》
新生『chatwork』でシリコンバレーから世界狙う

  • 電話ない、顧客に会わない、10連休が年4回…非常識だが“やる気溢れる”№1企業
  • モチベーションと利益を劇的に高めるITツール活用
  • 「フリー」「クラウド化」の進展
  • 2012年、シリコンバレーの聖地パロアルトに本社を構え、グローバルビジネスへ挑戦
  • 電子メールを不要にする『chat work』本格稼働
  • 導入簡単、2013年3月100万ユーザーへ
10:45

12:00

ハニーズ 社長江尻義久氏

“旬”こそファッションの命=
業界最速「40日」で新商品が店頭に並ぶ

  • 日本国内834店舗・中国474店(9月末現在)598億
  • 最新、流行、リーズナブル…で女性に人気
  • 「企画~縫製~物流」最速スピードで市場ニーズに応える独自のSPAシステム構築
  • 多品種小ロットでも低価格を実現する仕組み
  • 「チャイナ+1」ミャンマーに投資拡大
  • 変化の激しい“流行・旬”を売り逃さない販売支援(店舗情報システムIS)
13:00

14:30

大和ハウス工業 会長・CEO樋口武男氏

石橋信夫創業者の夢、100周年(2055年)
10兆円企業を目指して
『創業者との同行二人の経営』
夢を抱いてチャレンジする熱き心

  • パイオニア精神と現場主義、創業者の経営DNA(真髄)の継承
  • “複眼”でモノを見る
  • 先の先を読め
  • カンが先で理論は後
  • スピードは最大のサービス
  • 「儲かるから」ではなく「世の中に将来必要とされるか」の事業判断で10兆円創出
  • 「明日不可欠の(アスフカケツノ)」7事業領域。年商1兆8487億グループ91社。
  • 創業者と祖母から叩き込まれた闘将の人間力「リーダー四ヶ条」「戦ったら必ず勝て」
14:30

15:55
分科会1

エネット 代表取締役社長池辺裕昭氏

《電力自由化》 電気を賢く使う ~安く買える! 高く売れる!~

  • 全国で契約企業12,000件超~
  • 2000年設立「新電力(PPS)最大手
  • 電力自由化制度への改革提案
  • 地方自治体(小中学校71校)の電力契約一括入札で、
  • 年間2000万円以上のコストダウンも
  • 賢く「電気を売る」「電気を買う」時代
  • ITで電力消費の「見える化」
  • マンション一括契約向け供給
  • 企業向けに、電力需給に合わせて「電気代が変動する」エネスマートサービス開始(2012年7月)
14:30

15:55
分科会2

アースホールディングス
社長
國分利治氏

業界の風雲児!全国218サロン・スタッフ2,800名~夢は100名の社長づくり

  • ヤンチャな19才、社長を夢見て上京。
  • 10万円と目覚し一個で新宿歌舞伎町の美容室に住み込み
  • 10年間、正月以外休まず30才で独立。37才米国視察が転機。大型サロンEARTH開業
  • 独自のFC制で店舗急拡大。07年ロンドン進出。40代で年収4億。現在FC社長41名
  • 攻撃の中にしか「守り」はない
  • サービスの原点「掃除」
  • 1分の大切さ「地道力」こそ成功への道
14:30

15:55
分科会3

ウブロ・ジャパン
(前)社長
高豊氏

伝説の「高級ブランド再生人」
~消費者を虜にする、非常識な三原則

  • 「ジバンシー」「イブ・サンローラン」「タグホイヤー」「ウブロ」…20年間に次々大ヒットの仕掛人
  • 世界中のブランドが日本へ、超飽和市場
  • おカネをかけずに「売れてる感」演出の戦略
  • 大マーケットから「1%市場」を獲る
  • 消費者の心理は刻々変わる
  • 業界定説を信じるな
  • 自社ブランドは好きになるな 
  • 衝動買い
  • 「現物」「ライバル」は見ない…非常識の三原則
14:30

15:55
分科会4

水谷青少年問題研究所 主宰水谷修氏

〔夜回り先生の叫び〕一人でも多くの子供達をいじめ・非行から守りたい!

  • いじめ・非行は、社会・経済状況が生み出す歪んだ現象
  • 母親も父親も苦しんでいる
  • 子供を変えようと思ったら、「大人の躾」から
  • 真に子供を救うとは…「自立する力」
  • 学校は平和で安全な場所でなければならない
  • 教育者・親・マスコミがやるべきこと
  • 定時制高校教師の時から20年以上、繁華街で若者の更生と薬物汚染防止に身体を張る
16:10

17:30
特別講義

日本総合研究所 理事長寺島実郎氏

寺島実郎の“2013年を読む”
《世界の構造転換と日本創生シナリオ》

  • アメリカ・中国・韓国…国家リーダー交替と構造変化
  • 世界のエネルギー地政学と中東政策
  • 中国の新指導部誕生で「尖閣問題」「反日運動」は?
  • 中国国内景気の最新予測と日本の経常収支
  • ユーロ・ソブリン危機の行方
  • アジアダイナミズム
  • エネルギー大国「ロシア」の狙い
  • 日本の政局混迷、深まる構造的矛盾
  • 東日本大震災の対応戦略と日本創生の起点
ページの上へ
日本経営合理化協会|〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3 / TEL 03-3293-0041 / FAX 03-3293-0048