全国経営者セミナー

日本経営合理化協会 TEL:03-3293-0041
ご予約はこちら

第145回 新春 全国経営者セミナー(2023年1月25日・26日・27日) 収録講演CD・DVDはこちら

全国経営者セミナー

第145回 新春 全国経営者セミナー(2023年1月25日・26日・27日) 講師の紹介 講演資料

1日目
1月25日
日本経営合理化協会
理事長
牟田 太陽
花王
会長
澤田 道隆氏
Forbes JAPAN
WEB編集長
谷本 有香氏
サンリオ
エンターテイメント
小巻 亜矢氏
オムロン
シニアアドバイザー
竹林 一氏
経済安全保障担当大臣
衆議院議員
高市 早苗氏
マーケティング
コンサルタント
西川りゅうじん氏
講演資料
2日目
1月26日
羽黒山伏星野 文紘氏
アイコー
顧問
山下 正夫氏
クリエイティブ
ディレクター
中村 ブラウン氏
戦国マーケティング
社長
福永 雅文氏
元・カルマン顧問桑原 晃弥氏
学研ホールディングス
社長
宮原 博昭氏
ギネスワールドレコーズジャパン石川 佳織氏
アセントロボティクス
CEO
久夛良木 健氏
リビングハウス
社長
北村 甲介氏
ハートコア
社長CEO
神野 純孝氏
ICHIGO
代表取締役
近本 あゆみ氏
真言宗総本山
丹法山成就寺
佐藤 法偀氏
表情筋研究家間々田 佳子氏
デザイナーコシノジュンコ氏
作家中谷 彰宏氏
講演資料
3日目
1月28日
歴史家・作家加来 耕三氏
LINE青田 努氏
トランビ
創業者
高橋 聡氏
石原商会
代表取締役
石原 夏子氏
経世論研究所
所長
三橋 貴明氏
オタフク
ホールディングス
佐々木 茂喜氏
オリィ研究所
所長
吉藤 オリィ氏
ワンピース
代表取締役
久本 和明氏
公認会計士・税理士石動 龍氏
複眼経済塾
塾長
渡部 清二氏
ヘテロクリニック
院長
木ノ本 景子氏
日本総合研究所
会長
寺島 実郎氏
講演資料

1日目

13:00

14:10

日本経営合理化協会
理事長
牟田 太陽

《2023年・社長の新繁栄戦略》
大転換期の経営着眼と最重要実務

  • 先行きが不透明な時代の経営の舵取り
  • 2023年の戦略重点キーワード
  • コスト高と原材料不足、人手確保難と賃金上昇、超円安
    …不測の事態への対処
  • いま実際に業績を伸ばしている会社の先進事例
  • 価値観の変化5つの視点
  • 勝ち負けの「果実」をどこに置くか
  • 売上利益獲得の基礎
  • 新事業進出は大胆かつ緻密に
  • 新商品成功の秘訣
  • 競争力の基本原則
  • 積み重ねること、積み減らすこと
  • 会社の存在意義
  • すべては社長次第
14:30

15:40

花王
会長
澤田 道隆氏

Forbes JAPAN
WEB編集長
谷本 有香氏

ESG(環境・社会・企業統治)経営をリードする
花王の技術革新

  • 創業135年、売上1兆4千億円、世界100以上の国と地域に展開
  • 世界が評価する花王のESG経営
  • 企業のパーパス「豊かな共生生活の実現」
  • ESGを企業が生き残るための戦略の中心に据える
  • ESG連動の業績評価
  • 社会に貢献するイノベーションとは
  • 技術革新の表と裏
  • 中興の祖・丸田芳郎氏が遺したメッセージ
  • 創造性を発揮せよ
  • 自然の真理を尊べ
  • 本質的に考える
  • 「気づき」の重要性
16:10

17:20

サンリオ
エンターテイメント
社長
小巻 亜矢氏

オムロン
シニアアドバイザー
竹林 一氏

『人づくり』で経営再建!
サンリオピューロランド《逆境に克つ経営》

  • 専業主婦から社長へ!
  • Kawaii(幸福学×心理学×脳科学)経営戦略
  • 逆境に克つ25の思考
  • スタッフの心と行動を変えた舞台裏
  • 笑顔とモチベーションを引き出す30か条
  • 人は「想定外」でできている
  • 社員の不満は数値で見える化し早期発見・早期対策
  • 課題は伸びしろ
  • SDGsは100%経営戦略。余裕があったらやるべきことではありません
  • なぜ、「イノベーション」は、いつも掛け声ばかりで終わってしまうのか?
17:40

18:40

経済安全保障担当大臣
衆議院議員
高市 早苗氏

(企画・進行)西川 りゅうじん氏

高市早苗の《日本を守る。未来を拓く。》

2日目

8:00

9:00
早朝
講話

羽黒山伏星野 文紘氏

《山伏の流儀》感じるままに生きなさい!
答えは自分の中にある

  • 自然の中で、修業し、祈る、羽黒山伏のシンプルな教え
  • 「山の思想」が人間の可能性をひらく
  • 野生の力を取り戻せ!
  • 思考・理論の限界は「感じる知性」で超えていく
  • まず感じること、それから考える
  • 「問い」に向き合う智慧
9:15

10:20
分科会
1

アイコー
顧問
山下 正夫氏

潰れた会社にいたから、潰れない会社をつくった

  • 年商350億円・日本一の鉄筋屋「佐藤工務店」の隆盛と倒産からの学び
  • 倒産後、職人だった子会社社長が部下30人と起こした鉄筋業界のIT革命
  • この5箇条で潰れない会社にできる
  • PL(損益計算書)の重要性を叩き込む
  • 社内での信頼関係をどう築くか
  • 企業は人
  • トラブルから開ける道
9:15

10:20
分科会
2

クリエイティブ
ディレクター
中村 ブラウン氏

デジタル全盛の今だからこそ、
紙DMは中小企業の最強ツール

  • ドイツの自動車メーカーBMWを25年間売り続けた伝説のコピーライター
  • 開封率74.3%・行動率22%
  • 五感を刺激できる、だからアナログは強い
  • 本物のゴルフボールが入ったDMの効果とは?
  • リストがなくてもDMは送れる
  • デジタルミックスによる最新手法
  • 販売の3大原則
  • 物語で集客
9:15

10:20
分科会
3

戦国マーケティング
社長
福永 雅文氏

《中小企業がやる「両利きの経営」》
既存事業の深堀りと新分野進出の成功実務

  • 今の事業を磨き、新分野展開で収益を積み上げている優秀各社の最新実例公開
  • ランチェスター戦略×両利きの経営
  • 差別化×集中×接近戦 
  • 衰退業種からの新分野参入で、後発でも№1を獲れる横展開と多角化の進め方
  • 新分野への7つの進出戦略
  • 地域×顧客層×商品
  • 売上よりシェア
9:15

10:20
分科会
4

元・カルマン顧問桑原 晃弥氏

トヨタ式「人と会社を動かす」リーダーの実践術

  • テコでも動かなかった部下や取引先が、トヨタ式なら驚くほどスムーズに動く
  • 会社を動かすのは大義
  • 「現場100回」をしつこく言う
  • チームワークのコツは、仲良くケンカする
  • 部下に「がんばれ」と言わない
  • 意外と難しい失敗した部下への言葉がけ
  • リーダーが明るい職場は部下がミスを隠さない
  • 心の底からやる気にさせるコツ
10:45

11:45

学研ホールディングス
社長
宮原 博昭氏

約20年間続いた低迷期からの13年連続増収!
《逆風に向かう「使命と覚悟」の経営》

  • 防衛大卒→地域限定職入社→本社を再建の“決して逃げない男・玉砕しない男”
  • リーダーの役割は自分の背中を見せること
  • 失敗を認め、失敗から立ち直る
  • 戦略・戦術・戦闘という考え方
  • フラクタル組織を目指そう
  • 「晴れ間にしておくべき準備」を怠るな
  • 現場主義で判断する
  • 10年くらいの将来を考えて経営判断する
  • 尊敬される企業
  • 学研の思想と積極的なM&A
  • 不動産を持たない企業だからこその危機意識
12:45

13:45

ギネスワールドレコーズ
ジャパン
代表
石川 佳織氏

「世界一」が、あなたの会社や地域をひとつに。
~ギネス世界記録を活用したエモーショナルな体験づくり~

  • あなたの会社も挑戦できる「ギネス世界記録」
  • 「世界一」という他の誰も有していない、ナンバーワンという称号
  • 広告ではなくニュースで自社のメッセージが伝わる
  • 他社との強い差別化
  • ともに「世界一」を目指すことで、社員がひとつに
  • 記憶に残る感動体験
  • 記念行事、地域貢献・町おこし…
  • 「世界一」には人を惹きつける力がある
14:00

15:00

アセントロボティクス
CEO
久夛良木 健氏

プレステの父・久夛良木健の
《デジタルツインが拓く未来》

  • プレイステーションの生みの親として世界が憧れる稀代のイノベーター
  • もう数年先の確定未来、世の中を一変させるデジタル革命の最前線
  • 「どこでもドア+タイムマシン」の世界
  • 一気通貫でデジタルツイン化
  • もはや大きな組織でなくても、世界中の最先端の知に触れられる
  • 世にないものを形にする発想力
  • どれだけ失敗を積み重ね学習するか
  • 2~3人を集めるより、2~3人分の仕事を任せよ
  • 好奇心と妄想力
15:30

16:35
分科会
1

リビングハウス
社長
北村 甲介氏

家具屋三代目が、妄想とデータによる現状打破で
売上三倍増・42億円!

  • 家具販売にとどまらない「人生価値拡張業」への転換で家業を再興
  • 売上を3倍にする考え方
  • 「・・・かなぁ?」で業種の壁を超えていく
  • 売上の柱になるものを見極める
  • 「そういえば欲しいかも」を顕在化させる
  • 価値観の礎「尽くす」
  • オーナー企業は「自分の使命=会社の使命」
15:30

16:35
分科会
2

ハートコア
社長CEO
神野 純孝氏

年商10億円以下の中小企業が米国NASDAQで上場する方法

  • 国内上場では3年以上もかかるし調達額も5億円程度だから成長を加速できない
  • 日本で3社目の上場を果たした経営者が明かすリアルなNASDAQへの上場法
  • NASDAQならゼロからでも半年で上場可能
  • 上場すれば10億円単位で資金調達
  • 理想的な外部チームとの組み方
  • 現金5000万円を準備できれば上場できる
15:30

16:35
分科会
3

ICHIGO
代表取締役
近本 あゆみ氏

世界180か国にサブスクで日本のお菓子を届け、売上40億円!
「越境EC(海外向けネット通販)」で世界を翔けるICHIGOの野望

  • ひと箱32ドル~日本のお菓子を詰め込んだボックスを海外へ毎月お届け
  • フェイスブックとユーチューバーで成長を加速
  • 「口コミ」が最強
  • 利益を得たいなら内製化から
  • サブスクを続けてもらう仕掛けと解約防止の工夫
  • 海外でウケる色使い、フォント、販促フレーズ
  • 「世界中のコンビニ」になる!
15:30

16:35
分科会
4

真言宗総本山
丹法山成就寺
住職
佐藤 法偀氏

令和五年(四緑木星)
=社長と会社の年盛運、夢を叶える密教の教え=

  • 歴代の指導者たちが願望実現に用いた、東洋の叡智・大宇宙の法則
  • 今年、勢いづく人、変化に備える人
  • 癸卯(みずのとう)年の特徴
  • 九星で診る各界リーダーたちの年運
  • 今年の吉方
  • 陰陽五行とは
  • 天の時・地の利・人の和
  • 側近・後継者との相性の見方
17:00

17:30

表情筋研究家間々田 佳子氏

信頼関係を生み出す「表情力」向上トレーニング

  • 人の印象は「表情」が9割
  • 顔の印象は自力で修正できる!
  • 表情力を鍛えれば誰でも「いい顔」になれる
  • コミュニケーション能力の高い人に共通する表情力
  • 信頼力を増大する「笑顔」のバリエーション
  • マスク生活による表情(筋)の衰えを顔の筋トレで改善
  • 表情筋の仕組みを理解し動かし方を変えることで、
    表情や印象は自在にコントロールできる
17:50

19:00

デザイナーコシノジュンコ氏

作家中谷 彰宏氏

《ファミリー対談》
希望あふれる日本をデザインしようよ!

3日目

8:00

9:00
早朝
講話

歴史家・作家加来 耕三氏

加来耕三の《歴史の偉人に学ぶ「人を動かす技術」》

  • 日本史を変えた3秒で相手を動かす技術
  • 会議は踊る
  • 流れを一気に変える言葉とタイミング
  • 失敗から学ぶ交渉の要諦
  • 交渉はテーブルに着く前に決まっている
  • あきらめたら負け
  • 勝海舟、伊達政宗、北条政子、黒田官兵衛…人間力で勝った偉人たち
9:15

10:20
分科会
1

LINE青田 努氏

《成功事例から読み解く、採用の原理原則》
今どきの「採用に強い会社」は何をしているか?

  • LINEやアマゾン、リクルートで手腕を振るった採用・人事のプロ
  • 地方の会社から有名企業、ベンチャーまで様々な採用の成功事例
  • 欲しい人材を惹きつけ、見立て、辞退させない具体策
  • 求人募集、SNS運用、エージェント採用、リファラル、スカウト…の実際
9:15

10:20
分科会
2

トランビ
創業者
高橋 聡氏

《中小企業のM&A》
安心で確実な事業承継プラットフォームと活用法

  • 会員数11万名で業界最大級のユーザー投稿型「M&Aマッチング」サービス
  • 買収案件が常に2000件超!新事業のスピード成長・多角化のために最有望
  • 買い手と売り手のポイント
  • 失敗事例や成功事例から学ぶ
  • M&A専門家(仲介会社など)との賢い付き合い方
  • 成約と成功の違い
9:15

10:20
分科会
3

石原商会
代表取締役
石原 夏子氏

SNS時代のファン目線マーケティング
《偏愛ストラテジー》

  • SNSでバズる、大量に宣伝、メディアで紹介…だけでは、通用しない時代
  • モノを売ること以上にどうお客様とつながるか
  • 送り手と受け手
  • ロイヤルカスタマーではなくファンを育てる
  • 「界隈」の開発
  • 顧客分析ではなく「解像度」を上げる
  • ファンの心に火をつける6つのスイッチ
9:15

10:20
分科会
4

経世論研究所
所長
三橋 貴明氏

三橋貴明が読む《2023年の経済と政治》

  • 財政破綻論のウソ
  • 危機は迫っているのではなく、進行している
  • デフレギャップ(総需要不足)が定着した日本経済
  • 為替の真実
  • 円安の責任はどこに?
  • 日本国民の金融主権を市場から守れ
  • 物価対策
  • 緊縮財政が続く限り日本の亡国は避けられない
10:45

11:45

オタフクホールディングス
社長
佐々木 茂喜氏

《創業100周年・ファミリー経営の功罪》
オタフクが目指す日本的経営のBPR

  • 「因縁因果と孫子三代先のことを考えろ」が祖父の口ぐせ
  • コーポレートガバナンスとファミリーガバナンス
  • 従兄弟8人=8家族で制定した「佐々木家家族憲章」と一族の思い
  • 日本の唯一の資源は「人」
  • 社員・社会からの信頼のベース
  • 仕組みと社風
  • バランス経営
  • ブランドについて
  • 社員教育の要所
  • ファミリービジネスの勘所
12:45

13:45

オリィ研究所
所長
吉藤 オリィ氏

《憧れのある未来》
死ぬ瞬間まで人生を謳歌できる世界をつくる!

  • 米Forbes誌が“アジアを代表する青年30人”に選出の若き社会起業家
  • 寝たきりの人でも働ける「分身ロボットカフェ」で世界が注目
  • 3年半の不登校と療養生活の僕が、世界最大の科学大会で栄冠に輝けたワケ
  • 絶望から抜け出す出会い
  • 死生観
  • ロボットだけでは人を癒せない
  • 誰もが健康と寿命の間で迎える「寝たきり・孤独」にどう立ち向かうか
  • 社会で必要にされたいと誰もが望んでいる
  • 正解がない時代の生き方の選択
14:00

15:05
分科会
1

ワンピース
代表取締役
久本 和明氏

ティール組織、アメーバ経営、フロー理論…
全部やってみたら素人集団で売上34億円!

  • 180人の社員一人ひとりが自立・自走して幸せに活動できる組織のつくり方
  • 素人がアパレルネット販売を立ち上げ、会員数30万人・11ブランドに成長
  • ティール、アメーバ、フロー、モンテッソーリ…全部が成長の糧になる
  • 上下関係・指示命令なし
  • 共創価値の法則
  • 対話とファシリテーション
14:00

15:05
分科会
2

ドラゴンラーメン店主
公認会計士・税理士
石動 龍氏

儲け方と管理会計の基本はラーメン屋が教えてくれる

  • ラーメン店主も兼務する会計士が、儲かる商いの原理原則を解明
  • 「二郎系」「町中華」「高級系」…まったく異なる利益のからくり
  • 似たラーメン屋が次々にできる理由
  • 利益を出し続けるコツ
  • 会計の視点で考える究極に儲かるラーメン屋とは
14:00

15:05
分科会
3

複眼経済塾
塾長
渡部 清二氏

会社四季報を眺めるだけでわかる
《2023年の有望銘柄・テンバガー(10倍)株》

  • 株式投資の一大チャンス!戦後2回のインフレと酷似しているこの状況
  • 四季報で目を通すのはこの6つのブロックだけ
  • 有望企業は5タイプ
  • 誰も知らない超優良企業=中小型成長株、業績回復株、バリュー株、優良株…
  • 投資の三種の神器
  • 今仕込んでおくべき市場と銘柄を一挙公開
14:00

15:05
分科会
4

ヘテロクリニック
院長
木ノ本 景子氏

《認知症への対処と備え》
65歳以上の5人に一人・700万人の時代到来!

  • 脳の老化は40代後半から始まる
  • 治療可能な認知症と症状
  • モノ忘れだけじゃない症状と弊害
  • 予防のための生活習慣
  • ストレスは最大の敵
  • 90代でも若々しい人の特徴
  • ロコチェック
  • マインド食
  • 口腔ケア
  • 睡眠との関係
15:30

16:45

日本総合研究所
会長
多摩大学 学長
寺島 実郎氏

寺島実郎の時代認識
《2023年・日本の針路と展望》

  • 2023年の世界認識
  • 世界史の歴史的転換点に立つ日本に問われるもの
  • ウクライナ危機とロシアの本質
  • コロナ経済危機を超える視座
  • 中国「国家資本主義」という擬制
  • 実体経済と金融経済の乖離
  • 民主主義の試練と現代の大衆民主主義の新たな課題
  • 脱成長という視界から新たな産業論へ
  • 21世紀は宗教の世紀
ページの上へ
日本経営合理化協会|〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3 / TEL 03-3293-0041 / FAX 03-3293-0048